收縮
logo
當前位置:首 頁 > 研究計劃書 > 查看文章

中日企業中のチームコミュニケーションの発展現狀と問題點の比較について

-中國のHaierと日本のPanasonicを例として-

研究背景

今の社會、企業の分業はだんだん細くなり、1人だけは企業全體の目標を実現することができない。チームの力はすでに企業競争の過程で勝ち取る必要な條件になり、チームがなければ企業の正常的な発展ができないと言われる。管理家のピーター・ドルカは以下のようなことを言ったことがある。「企業の成功要素は主にチームで、個人ではありません。」確かに、単獨で闘い時代がもう過ぎて、今の激しく競争しているビジネス社會中に、高い効率のチームが必要で、企業の核心競争力は効率的なチームである。

そのため、チーム意識を発揚するのは企業の発展にきわめて重要な意味があると考えられる。チームは人から構成され、人がいる場所であれば、関係は複雑になるかもしれない。チームは規則によって作り上げる組織であるが、人々は違う思想が持っていて、この時にチームコミュニケーションが極めて必要になる。以上の原因で、企業中のチームコミュニケーションを研究するのは必要になると考えられる。

研究目的と研究意義

中國のHaierと日本のPanasonicはすべて國際上で重要な位置を占め、すべてチームコミュニケーションを重視する。今後の研究の一つの目的はこの二つの大企業のチームコミュニケーションの現狀を探し出すのである。その中に、チームコミュニケーションの周波數とチームコミュニケーションの方法などが含んでいる。もう一つの研究目的はチームコミュニケーションの時に現れる問題及び互いに參考できる場所を総括するのである。そして、企業の國内市場に向いてチームコミュニケーションと國外市場に向いてチームコミュニケーションの2つの方面から分析し、企業チームコミュニケーションを促進する。最終の目標は中日の企業発展、社會の良性循環を促進することに參考の価値があれば幸いである。

コミュニケーションは協力の基礎で、十分なコミュニケーションを行わないと、成員間に共通認識を成立しにくくて、それによって雙方の感情のひび割れが発生するのを招き、チームの成員が協力することができなくて、企業の発展に影響を與えるかもしれない。つまりコミュニケーションはチーム協力の潤滑剤である。その上、チームコミュニケーションは知らずのうちにチーム成員の事業意欲と責任感を奮い立たせることができ、仕事に強大なエネルギーを注ぎ込んで、それによって全體チームの力を合わせ、団結一緻し、困難を克服でき、企業に激烈的な市場競争中でしっかり立って、速く発展させることができる。今回の研究によって中日の企業内部のチームコミュニケーションをより一層よく理解することができ、中日企業文化の異なりを了解することができる上に、更に中日相互理解、相互発展を促進することができると思われる。

………………………………………………………

……………………………………………………………………………………………

由于篇幅所限,此處不能完全刊載論文全部内容,如需完整論文内容,請點擊以下鍊接下載查看:

 

日語研究計劃書範文:中日企業中のチームコミュニケーションの発展現狀と問題點の比較について

 

本站可提供各專業日語研究計劃書代寫服務

日語研究計劃書(申請留學用)由本站簽約論文老師負責寫作,與本站簽約為客戶進行代寫的均為國内外重點大學老師或教授,

均有多年研究計劃書寫作經驗,可确保研究計劃書的質量,完全根據客戶的題目和要求進行代寫并根據需要提供免費修改,修改

後計劃書不通過,全額退款!具體寫作事宜,請聯系本站客服QQ:228269637、228269638詳談。

詳情亦可點擊 <<<日語研究計劃書代寫>>>查看!

這家夥很懶,什麼都沒寫!

—— 日語論文

admin
你可能也喜歡Related Posts
衆說紛纭Comments
大眼 可愛 大笑 壞笑 害羞 發怒 折磨 快哭了 大哭 白眼 暈 流汗 困 腼腆 驚訝 憨笑 色 得意 骷髅 囧 睡覺 眨眼 親親 疑問 閉嘴 難過 淡定 抗議 鄙視 豬頭
小提示:直接粘貼圖片到輸入框試試
努力發送中...
  • 評論最多
  • 最新評論
  • 随機文章
footer logo
未經許可請勿自行使用、轉載、修改、複制、發行、出售、發表或以其它方式利用本網站之内容
Copyright © Kaoku Studio All Rights Reserved. 版權所有:日語論文網
  • 備案号:京ICP備10000918号